コロンビア大学SIPA留学徒然日記

30代で会社員→起業とキャリアチェンジ。2020年秋からコロンビア大学国際公共政策大学院(SIPA)で国際関係論を勉強します。卒業後は国連で働くことを目標としてます。ニューヨークに住みながら、ネットを使って自分の会社の仕事をしつつ大学院出願準備をしてきました。出願までの準備やニューヨークでの暮らし、大学院の様子などについて書いています。

カテゴリ: SIPA

今日から待ちに待ったオリエンテーションが始まる。

1月に出願したときは、結果が出るのも先でオリエンテーションなんてもうだいぶ先のことで、全然遠い遠い未来と思ってたのに気付けばもう待ちに待ったその日がやってきた。

今年のオリエンテーションはコロナのせいで残念ながらすべてオンライン。

はぁー、高揚しながらキャンパスを歩いていろんな友達と話をして、これまでとは全く違う毎日を楽しみたかったなぁ。3月にロックダウンした時は9月にはもう状況が改善してるだろうと思ってこんな未来は想像してなかったなぁ。

さて、記念すべき最初のプレゼンテーションは学部長や副学部長等々からのウェルカムメッセージビデオ。
image

普段はリスニングが苦手で、しっかり集中してないとあまり内容が頭に入ってこないんだけど、今日は集中してなくても言ってることがわかる∑(゚Д゚)

最近リスニングの勉強頑張ってたおかげかしら?

その後在校生のパネルディスカッションが続く。

ここら辺になってくるとだんだん慣れてきてオンラインであることをいいことにマニキュアを塗り直しながら聞いていた(笑)
すみません…(^_^;)

その後はアカデミックアドバイザーのお話や、専攻副専攻の説明、クラス登録の仕方など怒涛の説明ラッシュで、休憩時間もお昼以外はほぼなし。
お昼は疲れてきてベッドで仮眠。

ビバ!オンラインψ(`∇´)ψ

8時半から始まって5時半までずっとパソコンに向かい続け、英語を聴き続けて、
目を酷使されるわ、首が疲れるわ、英語シャワーで頭疲れるわ、
終わった頃にはよぼよぼになっていた

コロナで鈍った頭と体にはきつい洗礼でした。

明日は初めての対面授業でMath Campと言う数学合宿がある。

基本はオンラインなのだが、対面授業を希望する生徒の中から何名か選ばれて、対面での授業に出ることができる。

何人も対面を希望しているだろうから、四日間のうち1日でも出れたらいいなと思っていたら、
なんとまぁ二日間も参加できることがわかった。

対面授業はどんな感じの雰囲気なのか分からないので、
疲れた体にムチ打って夜のうちに明日の予習

また次回数学合宿について書きます!

久しぶりの投稿です。

飽きっぽく、怠け者な性格ゆえに、ブログの更新が滞ってしまう。

でも、最近色々な方のブログで情報を得て、ブログの重要性を再認識したため、
こうして筆を執っている次第です。

さて、今月末からはいよいよSIPAのオリエンテーションが始まる。

合格をいただいたときにはあんなに先のことのように感じていたオリエンテーションがもうすぐそこ。

5ヶ月はあっという間だった。

そして、このオリエンテーション中に催されるのがMath Campという数学合宿。

6月中旬辺りにメールが届き、

「Math Campで確認テストをするから、夏休みの間に数学勉強しておきなさいね。
合格点未満の人は補講だよ。
補講受けながら通常の授業を受けるのはめっちゃキツいよ!
だから、今のうちにやっておきなさいよ。
復習用のオンラインコースも用意しておいたよ」

という旨のお達しをいただいた。

オンラインコースといっても、練習問題と解説と確認問題が4セットというような内容で、
オンラインで授業を受けるといった類ではない。

私は完全に侮っていた。

GREを受験したときにみんなが口をそろえて言っていたからだ。

「日本人の数学のレベルは高いから大丈夫」

事実、GREの数学は決して難しい内容ではなかった(点数は悪かったけどね)。

それゆえ、今回の復習する範囲とやらもせいぜい数1Aの範囲、
たまに数2Bがあるくらいでしょ、と思っていた。



・・・・が!!!

しかし!!!


世の中はそんなに甘くなかった・・・

お達しをいただいてから約2週間後。

余裕をかましていたので初めて添付されていた単元リストを見た。



・・・・(゜-゜)ポカーン


知らない単語ばっかり・・・

Higher-Order Derivatives・・・?

Linear approximation・・・?

Calculus of multivariable function・・・?


そうか、英語だから分からないのか。仕方ないよね。

そう思い、ネットで英訳を探した。


高階導関数・・・?

線形近似・・・?

多変数微分・・・?


・・・何語ですか?(゜-゜)


日本語でも分からへんやん!!!(ノ`Д´)ノ


そうです。

大学レベルの数学まで必要らしいんです。

あまりにも謎過ぎて、理系出身の妹に聞いたところ、
数3と大学の数学が必要と判明。


えーっと。

私、数学2Bまでしか必修じゃなかったんですけど。

というか、それすらも何年前ですかって話なんですけど。

一応2次試験まで数学使ったけど、後期合格(小論文)だったから結局数学ないほうが合格するようなレベルなんですけど。

残り2ヶ月で大学レベルまでやれなんて酷すぎるよ~(TДT)

もっと早く言ってくれ!

3月とかさぁ。

あったじゃん?いくらでも言う機会。


と、そもそも2週間放置していたことは棚に上げて恨み節(`ε´)ぶーぶー


どうしようもないので、
ソッコーAmazon.co.jpで数学の参考書を発注!


なんと4日(土日含め)で到着!!!

すごいぜ!Amazon!!w(*゚o゚*)w

コロナなのにその影響を全く感じさせないスピード感。

ありがたや。

届いた参考書がこちら。

IMG_6318


やさしい数学シリーズはGREの頃からお世話になっておりますm(__)m

今はやっと数3まで来たところ!

問題のレベルは知ってさえいれば超初級レベルの問題。

知らないと全然解けないけどさ(笑)

だから、参考書を斜め読みで何とか凌いでます。

果たしてMath Campのテストまでに間に合うのか!?

合格点は取れるのか!?

To be continued・・・( ̄▽ ̄)

このページのトップヘ